キャビテーション 効果

キャビテーションの効果

キャビテーションとは

まず、キャビテーションとは何なのかというところからご紹介します。

キャビテーション(英: cavitation)は、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象である。空洞現象とも言われる。(Wikipediaより)

痩身エステでいうキャビテーションは、特殊な超音波で脂肪細胞を破壊して
乳化させ、体外に排出する施術法のことです。
キャビテーションのしくみは、まず超音波で脂肪細胞の中に気泡を発生させます。
この気泡がどんどん大きくなって脂肪細胞膜を破壊し
脂肪細胞の中の中性脂肪が溶け出し、溶けた脂肪は血管やリンパを通して体外に排出されます。
普通の痩身法では脂肪細胞を縮小させるのですが
キャビテーションは脂肪細胞を破壊するため、脂肪細胞の数自体を減少させることができます。

キャビテーションのメリット

  • 脂肪細胞を減少させるため、リバウンドの心配がない
  • 頑固なセルライトにも効果的
  • 痛みもなく、傷もつかず安全で身体への負担が少ない
  • 痩せたい部分に施術するため、部分痩せに最適
  • 効果が分かりやすい

キャビテーションの効果を高めるには

キャビテーションは脂肪細胞が破壊され、中性脂肪が溶け出しますが
血液やリンパを通して排出させることが大切になります。
痩身エステでは、キャビテーションの効果を高めるために
脂肪組織を温め、体内組織を活性化させることで血液やリンパの流れを促進し
効率的に代謝を促します。
方法はサロンによって様々ですが、ラジオ波(サーモシェイプ)やLDライト・LEDの照射
マッサージやトリートメントなどで溶け出した脂肪を尿や便として排出させていきます。

サロンでキャビテーションを受けた後、自宅でのケアも大切です。
2週間くらいは痩せやすい状態が続いていますので
なるべく代謝をあげて、脂肪が排出しやすいようにしましょう。
水分を多くとったりウォーキングや有酸素運動、半身浴などで汗をかいて
脂肪の排出を促すと効果的です。

 

 

 

キャビテーション体験コースのあるサロン


ホーム RSS購読