ゼルティック 脂肪冷却痩身 効果

ゼルティック(脂肪冷却痩身)の効果

ゼルティック(脂肪冷却痩身)とは

ゼルティック(脂肪冷却痩身)とは、脂肪を冷却して脂肪細胞を凍らせ破壊する痩身法です。
まずゼルティックの仕組をご紹介します。
人の細胞の主成分は水で、水は0℃で凍り始めます。
脂肪は水よりも凝固する温度が高く、4℃で固まります。
この温度差を利用するのが脂肪冷却痩身です。
痩せたい部分を冷却すると、正常な皮膚や血液などの細胞はそのままで 
脂肪細胞の中の脂だけが凝固し、脂肪細胞が不活性化し死んでいきます。
死んでしまった脂肪細胞は、温度が上がっても元には戻らず
マクロファージによって体外に排出されます。

マクロファージというのは、白血球の1種で死んだ細胞やその破片、体内に生じた変性物質や侵入した

細菌などの異物を捕食して消化し、清掃屋の役割を果たす代謝によって体外に排出されます。(Wikipediaより)

ゼルティック(脂肪冷却痩身)のメリット・デメリット

ゼルティック(脂肪冷却痩身)のメリット

  • 脂肪細胞の数を減らすため、リバウンドの心配がない
  • 手術をしないため傷跡が残らない
  • 痩せたい部分に施術するため、部分痩せに効果的
  • 頑固なセルライトにも効果的
ゼルティック(脂肪冷却痩身)のデメリット
  • 破壊された脂肪細胞は、代謝によって徐々に体外に排出されるため、効果に時間が

    かかります。目安としては2〜3ヶ月です。

  • ゼルティックをした後は特にメンテナンスは必要ありません。
  • 1度の治療の範囲が、脂肪吸引と比べると狭く、手のひら程度の範囲です。

ゼルテックを受けるに当たって注意点

ゼルテックは美容クリニックで受ける事ができます。
最近、エステサロンでも使用をできるように故意に医療用具の承認申請をしない
価格の安い機器が流通してるようです。
ゼルテックを受ける場合は、口コミなどをよく調べて
信頼出来るクリニックで受けて下さい。

 

 

 


ホーム RSS購読